アイシングクッキーのこと

粉の保存ってどうしてる?収納にも便利な粉の保存容器。

更新日:

突然ですが、、、私、収納が大好き。

今回は、その収納についてちょびっとだけ紹介させてください(^^)

私の収納の極意(笑)は、見た目がそろっていて美しいこと!(笑)

なんじゃそれって思われると思いますが、これって結構大事だと思っていて、収納した姿が綺麗だと、片付けるときに同じように美しく片付けようとするんです。

単純なことなんです。

Sponsored Link

パッケージのままだとバラバラしがちな粉類の収納に便利なもの!

アイシングクッキーを作っていると、材料に粉類がとても多いんです(笑)

私の場合、お絵かきロール®のレッスンもしているので、またその分増えます。

薄力粉、粉糖、メレンゲパウダー(乾燥卵白)、アーモンドパウダー・・・

そんな粉類の保存方法、ずっともやもやしていました。

袋のまま使って、輪ゴムで留める・・・原始的なやり方(笑)

ジップロックに入れ替える。100円ショップのタッパー・・・。

ひと通り試してみて、私が落ち着いたのは、コレです。

揃えて綺麗に並べることが私流!

なかなかのシンデレラフィット★

テプラで入っているものを明記すれば見た目もすっきり気持ちがいい♪

これだけでもう、うっとりこの収納を眺めていられます。(何フェチ?笑)

それだけじゃないんです。

この容器、片手でスッと取り出せて、ふたを開けた時の間口も広いのでオタマを入れて、中の粉をすとも出来るんです!

フレッシュロック プラスチック 密閉 保存容器 角型 1.4L まとめ買い3個セット 選べるパッキン色 : 白 / 緑くいだすこ

私が愛用しているのは、1.4Lと1.7Lのサイズ。

1キロの粉ものが、ちょうど入るのが、このふたつなんです。

(ものによって、1.4Lじゃ収まりきらないものがあるんですがね。)

クッキー生地に大量に使う薄力粉は、これには当然入りきらないので、もっと大きい容量のものを使っています!

(写真左下の薄力粉は、普段使い用のフラワーの薄力粉です!笑)

 

この容器を使うようになって、輪ゴムで留めるわずらわしさから解放されました(^^)

Sponsored Link

-アイシングクッキーのこと
-, ,

Copyright© 『おうち教室ふくふく』のマメチシキ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.